ちょっと先行くインターネット インターリンク

1995年にプロバイダ業務を開始してインターリンクは20年目を迎えました。

サイト内検索

サイトマップ

トップ > 新着情報 > インターリンク、「ノー出勤デー」実施を推奨

新着情報

〜クリスマスイブは“ノー出勤”で〜
インターリンク、「ノー出勤デー」実施を推奨


 

2010.12.17

15周年を迎えたインターネットプロバイダー、株式会社インターリンク(東京都豊島区、代表取締役:横山正、以下インターリンク)は、「ノー出勤デー」実施の推奨を2010年12月17日より開始します。

インターリンクが推奨する「ノー出勤デー」とは、“自宅や外出先からインターネットでアクセスして、勤務先にある自分のパソコンで通常勤務を行う(在宅勤務)”ことです。日本ヒューレット・パッカード、日本ユニシス、パナソニック等は、既に勤務形態の一つとして「在宅勤務」を認めています。「ノー出勤デー」では企業規模を問わず、安全かつ簡単に「在宅勤務」ができるように、アクセスの際は「リモートデスクトップ」機能に「固定IPアドレス」を設定したアクセス方法を推奨します。

←新着情報一覧に戻る

新着情報

ページトップ